庄内豚の角煮

古くから米どころとして有名な庄内平野では、ほとんどの農家が農耕用として家畜を飼っていました。
そのため庄内は畜産、酪農事業が盛んになり、中でも養豚は早くから品種改良、飼料ににまで研究が進められて、「庄内豚」ブランドが確率しました。
山形県庄内の豚はキメが細かく柔らかいのが特徴です。その庄内豚をとろとろに煮込んだ角煮にしました。
袋のまま湯煎で温めてお召し上りください

賞味期限:製造から90日
保存方法:直射日光を避けて常温で保存してください。袋が透明なので冷蔵庫での保存をおすすめします
販売価格
950円(税込)
購入数