将棋もろこし 15個入 盛壽庵

織田信長公の子孫信学公は天童城主として、天保元年八月、高畠より天童に移城し、2万余石の大名となりました。しかし当時織田家は、財政困窮に陥り城主は先祖より代々継承された将棋駒の製法を家臣一同に家庭の手内職として推奨し生計の一助として製造し、現代に受継がれております。
その特産、将棋駒に因んだ、将棋の誉もろこしは、創業八十余年の伝統製法により、現代に合った風味の名物菓子として、お客様より大変な好評を頂いております。
きめの細かな砂糖と選び抜かれた小豆粉だけで作られたコクのある香ばしい味と、自慢のサクサク感をお楽しみください。
販売価格 324円(税込)
購入数


Top