山形名物 玉こんにゃく たれつき 住吉屋食品

国産原料と月山と名水を使用した玉こんにゃくをお土産用に致しました。
付属のタレと乾煎りするだけの「簡単玉こんにゃく」


霊峰月山の自然湧水こそ住吉屋の玉こんにゃくの命です。住吉屋食品の玉こんにゃくは年間約300万粒を販売しています。国産原料を使用しているのはもちろんですが、水は霊峰月山の自然湧水を使用しているのが特徴です。

玉こんにゃくは水の善し悪しが決め手となります。月山の名水は雪解け水がブナの原生林を下り、純度が高くほのかな甘みを感じる天然水です。それが寒河江川の地下層を伝わり、住吉屋食品の会社敷地内に湧いて出てくるのです。そのためこの地名は、三つの泉が湧き出ている所から「三泉(みいずみ)地区」と呼ばれています。 住吉屋食品の玉こんにゃくは、他では真似できない月山の名水を惜しげもなく使った玉こんにゃくです。 この自慢の山形玉こんにゃくをぜひ食べてみでけらっしゃい!
販売価格
715円(税込)
購入数